0000530694.jpg

なかなか絶てない腐れ縁

1304687_s (1)

みなさん、こんにちは!

代表カウンセラーの勝田です。

 

以前、東洋経済オンライン記事で
結婚してくれない彼と、もう何年も付き合いを

続けている女性のエピソードが書いてありました。

 

心当たりのある方もいらっしゃると思います。
ちょっと記事を抜粋(赤字部分)
させてもらうと…

 

“未来に彼との結婚はないのだけれど、手放すのは寂しい。

このまま付き合っていて、結婚できる相手が見つかったら別れよう”。 

 

これがその女性の心情だそうです。

 

こんな風にズルズルと結婚できない男性と付き合っている友人、私の周りにもいましたが
そのほとんどは、アラフィフになる今でも独身です。まだその彼との結婚を待ち望んで
お付き合いを続けている子もいれば、とっくにお別れして、新たな出会いがないまま独身のままのこともいます。
もちろん、みんな結婚願望は強いのですが・・・

同じ彼とずっとお付き合いしている子は、彼と
一緒に過ごしている時間も多く、情が芽生え
彼と別れ、婚活を始めようにも気持ちは全く
整っておらず、結局彼のもとへと戻ってしまいます。

彼は30代のころは、仕事に打ち込みたい!という理由で、結婚を先延ばしにし、
40代は仕事が忙しいから、もう少し待って欲しい・・と言い続け、50代に突入した今は、
親の介護に入り、君にも迷惑がかかるだろうから、結婚は介護が落ち着くまで待って!
と言われているそうです。

 

結局はそのズルズルが新しい出会いを邪魔している。

私も友人に「早く別れて、新しい出会いを見つけるために行動しなくちゃ!!!」と

何度言ったことか。 でも当の本人は「そうだね~」と繰り返し続けて、既にアラフィフです。

 

結婚にいちばん遠いところにいるのは、彼氏のいない女性ではない。

結婚を言い出さない彼氏と付き合っている女性だ。彼氏がいなければ迷うことなく

婚活して結婚相手を探す。

ところが彼氏がいると、未来がないことがわかっていても、どこかで期待し、すがってしまう。

 

全くその通り!と思いながら記事を読み進めました。

 

1人になるのは寂しい。いないよりは、いたほうがいいと思って過ごしてきたが、

それは実りのない時間であったことに気がついた瞬間だった。

本命が現れるまで寂しさを埋めてくれるお守りが、実は新しい出会いを阻んでいたのだ。

「彼と別れ話をして、連絡先も携帯から削除しました。別れてみたら、びっくりするくらい

身が軽くなって気持ちが晴れ晴れとした。

自分は器用に恋愛ができると過信していましたが、本当は不器用な人間だったんです」

その後彼女は仲人型の結婚相談所に登録をし、お相手の情報がしっかりとわかったうえで

結婚できる人を探していきたい・・・と綴られていました。


気づけた彼女は大きな一歩を踏み出しましたよね音譜
これが次の素敵な出会いに繋がっていくのです。 

腐れ縁を断ち切れるのは本人だけ!!
アドバイスをしてくれる友人や周りの人は、何もしてあげられません。
都合のいい女のままでいるか、いい女に成長するかは、あなた次第です!!

ベルカウンセリングのお申し込みはこちら⇒  https://marriageeltwage.com/contact.html
2021年03月01日 16:58

マリッジエルトワージュで幸せを掴んだ皆さんからの声です。
是非ご覧ください。

モバイルサイト

結婚相談所 マリッジエルトワージュスマホサイトQRコード

マリッジエルトワージュモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!